就労移行支援事業所チャレジョブセンター仙台の1日。(疲れた時は休みましょうか)

こんにちは。
天気の話も飽きました… 晴れてーーーb-hare.gif
 
日々、ブログを書いていて思うのは、
「自分が思っていないことは書けない」ということです。
正直、だれも読んでないんじゃ・・・と思う時も多々ありますが
もし読んでくれていたのなら、こんな拙い文章を読んでくれてありがとう、
と伝えたいです。
 
最近、痛感することがあります。
自分がたてたスケジュール通りに行動したいのに
どうにも動けず、
 
仕事や学校に遅刻・お休みしてしまう。
なぜ自分はちゃんとできないんだろう?だめな奴だ!!
自己嫌悪に陥る
 
・・・・・・・・・
こんな経験、誰しもあります。
“あのとき、こうしておけば現状は違ったはず”
と。
 
果たしてそうでしょうか?
 
どうやら『気持ちでどうにかなる』、と思っている方が多いと感じます。
実は違う場合が多い。
体は正直で、”今は疲れているから休め” と信号を出しています。
 
障害特性で疲れやすい、
なかなか起き上がれない、
その逆でよく眠れない、
薬の影響で腹痛が度々起こる、
めまいや吐き気、倦怠感・・・
など、人それぞれ症状は様々です。
 
それと上手につきあっていく、
周りの人たちにもそれを理解してもらう、
どうしたら自分にとってよりよい環境になるのか
 
一人で頑張らないこと。
一緒に考えてもらうこと。
ときには甘えること。
 
それが自己嫌悪に陥らない秘訣ではないでしょうか。
 
l201109130600-1024x683
癒ししかない。
 
これを書いているスタッフは、もう中高年なので日増しに図々しくなり、
「疲れた~」だの「おなかすいた~」などと、脳と口が直結。
休む時は休む!(堂々としすぎ)
あまり自分を責めない!(責めたところで…ね。icon_rolleyes.gif)
 
チャレジョブセンター仙台 に通っているメンバーさんは
真面目な方が多いので、ついつい自分を責めがち。
なので今日はちょっとお手紙風な内容になっています。
少しでも、気持ちが楽になることを祈って・・・
 
読んでくれてるかな?
 

よろしければシェアお願いします

2020年7月に投稿したチャレジョブセンターの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP