【桶川センター】就労移行支援について①☆どんなサービスなの?

皆さまこんにちは。 チャレジョブセンター桶川の金井塚です。
今日は、「就労移行支援」という大きなテーマについて扱ってみたいと思います。
 
今このページをご覧の皆さまの中で、「就労移行支援」についてご存じない方もいらっしゃるかも知れません。
就労移行支援とは、障害者総合支援法に規定された、障害福祉サービスの一つで標準利用期間の2年間の中で主に(※1)障害者手帳をお持ちの方が、一般企業への就職を前提に訓練を受けられるサービスです。
※1:障害者手帳をお持ちでなくても、自立支援医療の受給者証をお持ちの方と医師からの診断書をお持ちの方もご利用いただくことができます。お分かりにならない点はお気軽に当センターまでご相談下さい。
 
 
サービスの内容は、企業が求める「知識」や「能力」を身につけるために、ビジネスマナーやパソコン訓練、各種検定対策、実践訓練(軽作業や手先を使うものなど)、適職診断などのプログラムの他、障害者雇用独自の履歴書や職務経歴書の書き方、また職業相談をはじめ生活面を含めた各種相談も受け付けています。
 
就労先は、様々な業種・業界ですが、「障害者雇用」で就労される方が大半となっていますので、「障害者雇用」が初めてという方には特におすすめのサービスとなっています。
 
ところで、皆さまは「障害者雇用」という言葉をご存じでしょうか?
次回は、「障害者雇用」について取り上げてみたいと思います。
 
~CJコラム~ ●○個別カリキュラム○●
当センターでは、「目標が違えば訓練も違う」をモットーに皆さまが目指す業界により近付きやすいように「事務」「PC」「軽作業」といった訓練を個別に選択していただき、受講していただく事が可能です。もちろん最初のうちは支援員がどんなお仕事を目指すかを含めて支援させていただきます。 もちろん、参加選択型の集団セミナーも開催しています!
詳しくはこちらのサイトもご参照下さい。 https://www.challe-job.co.jp/okegawa-office/
「ここにしか無い支援を目指して」
★☆チャレジョブセンター桶川☆★
Tel: 048-789-5300
Email: okegawa@challe-job.co.jp

よろしければシェアお願いします

2021年7月に投稿したチャレジョブセンターの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP