桶川市内・軽作業に就労したUさん

年代・性別 30代女性
障がい 知的障害
業種・業務内容 軽作業・小物製品の梱包
センター利用期間 2年

就労者の声

前職は一般就労で事務職についていました。業務を覚えたり、周りの方とコミュニケーションをとることが難しく、退職に繋がってしまいました。

次の職場を探そうとしたとき、事務職しか経験のない私に就労支援センターの方がチャレジョブセンターを教えてくださったのが、通所のきっかけです。

体験の時に、キャリアインサイトという適職を測定して頂いたり、PCの資格が取得できるという点に魅力を感じ通所をしたところ、企業見学や訓練をとして「自分は作業があっている」と体験を通して実感することができました。

未経験の職に行くことが、最初はとても不安でしたが、職員が親身になって相談にのってくれたことや、職場体験を通してから就職をすることができたことで、自信をもって面接に行くことができました。

スタッフから一言

Uさんは、職域の絞り込みに当初から力を入れておられ、適職検査をはじめ、企業見学などの業種研究を中心に訓練に取り入れて頂いていました。

Uさん自身も色々な業種や企業に自ら興味を持ち、企業見学・企業セミナーなどのイベントにも積極的にご参加くださったことが、今回の就労に繋がったと思います。

訓練中からムードメーカーで明るく元気なUさん。

就労先でも、周りの方とコミュニケーションを取りながら活躍されている姿を定着支援の面談時に拝見できることが、職員としても嬉しく感じています♪


よろしければシェアお願いします

2017年4月に投稿したチャレジョブセンターの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP