地元でシール張り・梱包業務に就いたCさん

年代・性別 40代男性
障がい 知的障害・脊髄小脳変性症
業種・業務内容 シール張り・梱包作業
センター利用期間 1年

就労者の声

私は、ホームセンターで一般就労していましたが、親の介護や病気の進行により退職となりました。そこで、再度障害者就労支援を受けようと考えチャレジョブセンターの存在を知りました。

病気の進行もあり初めの利用は午前中だけでしたが、通っていくうちにリズムが少しずつ整ってきたので、午前と午後の利用も開始しました。

チャレジョブセンターに通うことによって、他の利用者の方とコミュニケーションもとれるようになりました。また、就労に向けて訓練したことが就職に繋がりました。

現在では、チャレジョブセンターで学んだことを生かして就労先でもがんばっています。

就職してお給料をもらえる事でやりがいを感じています。

仕事をしながらもっとできる事を増やしていきたいです。

スタッフから一言

就労で大切なことは「継続性」、「勤勉さ」、そして「コミュニケーション」です。チャレジョブセンターに通うことで力が養われ、就労に繋がりました。

これからもお仕事を頑張り、職場の仲間と一緒に、自分にできることの幅を広げていってください。


よろしければシェアお願いします

2017年4月に投稿したチャレジョブセンターの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP